雑学

ドライヤーが焦げ臭いぞ!?使い続けても大丈夫か調べたよ

こんにちは、たつおです!

ドライヤーが焦げ臭いにおいを出していると、故障しちゃったのかな!?って心配になりますね。

いや、わかますよ。 もしこのまま使い続けたら火事になっちゃうのかもしれないなって不安になったりもすると思うんです。

今回はその、このまま使って大丈夫かな?っていうような疑問を解消できるように、記事をまとめました。

焦げ臭いにおいのするドライヤーをこのまま使い続けても大丈夫かどうか、判断出来るようになると思いますよ!

ドライヤーが焦げ臭い時、使い続けて大丈夫?

ドライヤーが焦げ臭いにおいを出してる時、使い続けていいかどうか?についてですが、使い続けてもいい場合ダメな場合があるんですね。

使い続けてもいい場合

  • 臭いの原因が、ドライヤー内の埃や髪の毛の場合
  • 簡単な手入れで解消出来る可能性あり!

使い続けたらダメな場合

  • 臭いの原因が、埃や髪の毛以外の場合
  • 原因が分からない場合
  • 修理や部品交換が必要な可能性あり!

使い続けて良い時は、簡単な手入れで、臭いが解消できます。

使い続けたらダメな時は、自分の手入れで解消ができない時や、故障、破損してる時ですね。

使い続けてはいけない状態のドライヤーをそのまま使い続けるとどうなるかと言うと、最悪の場合を考えるとするなら

  • 異常な発熱で火傷
  • 本体が発火して火災
  • 漏電による感電

なんかが考えられますよ。

すぐではないにしろ、いつそうなってもおかしくない、要注意のサインと考えると良いでしょう!

それでは、使い続けて良い場合と、使い続けたらダメな場合を、それぞれ説明していきますね。

原因が髪の毛や埃の場合、取り除けば使い続けて大丈夫!

臭いの原因が、ドライヤーの中に吸い込まれた埃や髪の毛が焦げている事なら、使い続けても大丈夫な可能性が高いです。

  1. まずは原因をチェック!
  2. ドライヤー内の埃と髪の毛を掃除!
  3. 臭いがしなくなればOK!

やること自体はとても簡単だから、ご安心を。
チェックの仕方と、自分でできるお手入れの方法を紹介します。

チェックのやり方

ドライヤーの焦げ臭いにおいの原因が埃や髪の毛かどうかをチェックするには、吸込口と吹出口を確認しましょう!

吸込口と吹出口は、下の画像の矢印部分のことです。

ここに埃や髪の毛が溜まっていたら、それが焦げ臭い匂いの原因かもしれません。

掃除をして取り除いていきましょう。

掃除のやり方

掃除のやり方はとても簡単です。 用意するものは以下の3つが基本になりますが、最悪どれか1つでも大丈夫です。

  • ミニブラシ(捨てる予定の歯ブラシとか)
  • 綿棒
  • ティッシュ

掃除道具が用意出来たら

  1. 吸込口と吹出口の埃や髪の毛を取る
  2. ドライヤーの中に入っている埃や髪の毛を取る

やる事はたったこれだけ。 ドライヤーのスイッチを入れてみて、こげ臭いにおいがしなくなればOKです!

どうして、埃や髪の毛がドライヤーの中に入ると焦げ臭くなるのかと言うと、ドライヤー中にある高温の金属線に、埃や髪の毛が触れて焦げるからです。

使い続けたらダメな場合

次に、使い続けたらだめな場合について説明します。

ただ、基本的には、先に説明した使い続けても大丈夫な場合以外は、使い続けない方がいい、と考えて下さい。

参考まで、焦げ臭いにおいの原因になりそうな、代表的なものを紹介します。

  • ドライヤー内の部品が破損して焦げている
  • モーターに異常がある
  • コードが劣化、破損して焦げている
  • タコ足配線などコンセント部分が焦げている

などが考えられますが、もちろんこれが全てではありません。
素人目には、原因が不明なこともあるはずです。

もし原因が分からないけど焦げ臭いのなら、いま、あなたのお持ちのドライヤーがどんな状態であれ、使い続けない方が良いでしょう。


いかがでしたか?

今回は、ドライヤーが焦げ臭い時に使い続けても大丈夫なのかどうか、について書いてきました。

改めて確認しておくと

使い続けても大丈夫な場合

  • 原因は、ほこりや髪の毛が焦げているせい。
  • 簡単な手入れで解消できる。

使い続けたらダメな場合

  • 臭いの原因が埃や髪の毛以外の場合
  • 原因がわからない場合

となります。

ドライヤーが焦げ臭いにおいを出してるけど、どうしたらいいんだろう?という不安は解消されましたでしょうか?

それではお付き合いいただきありがとうございました。